topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかりやすいSSTステップガイド アラン・S・ベラック - 2009.03.27 Fri

090327_1042~01

SSTのリーダーを始めて、ようやく一年がたちました。


いろいろと試行錯誤しながらやってきましたが、ベラック式のステップバイステップ方式のやり方が一番安心してできるなと感じています。

この2冊の本は、自分がSSTをする上で非常に参考にさせていただいている2冊で、特に下巻の方は毎回SSTのときにその場にもっていき、これを見ながら技能の解説をしたり、モデリングをしており、とても参考にしています。

上巻には、ベラック方式のSSTの理論について詳しく書いてあるのですが、こちらのほうはさらさらと読みとばしながら読んだ感じなので、あんまり本質的な事を理解せずにSSTを使っている感もあり、そのあたりは反省すべきところなのですが、それでもこの2冊は自分にとって役立っています。

上巻を色々と読んでみると、SSTは一人でやってはいけず、周りのスタッフをいかに巻き込んで行うかが大切だと書いてあり、「このあたりはほんとに自分は苦手だな~」と反省しています。

徐々にそういう環境作りができるようになりたいなと思います。




わかりやすいSSTステップガイド―統合失調症をもつ人の援助に生かす〈上巻〉基礎・技法編わかりやすいSSTステップガイド―統合失調症をもつ人の援助に生かす〈上巻〉基礎・技法編
(2005/07)
アラン・S. ベラックスーザン ギンガリッチ

商品詳細を見る


わかりやすいSSTステップガイド―統合失調症をもつ人の援助に生かす〈下巻〉実用付録編わかりやすいSSTステップガイド―統合失調症をもつ人の援助に生かす〈下巻〉実用付録編
(2005/07)
アラン・S. ベラックスーザン ギンガリッチ

商品詳細を見る

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/936-9f84da9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平成21年3月27日 «  | BLOG TOP |  » 謙虚な姿勢で学びたい

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。