topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本家族研究・家族療法学会 ベイトソンセミナー‏ - 2008.06.06 Fri

昨日は日本家族研究・家族療法学会主催のベイトソンセミナー『精神の生態学を読む』っていうワークショップにいってきました。
ベイトソンの論文『精神分裂症の理論化に向けて』を読んで、個人個人自分の持っている問題意識と照らし合わせて、議論しあうというワークショップでした。
私にとってベイトソンは去年ひょんな事からベイトソンセミナーに行った事がきっかけで、それから本読んだらすっかりハマってしまい、それ以来自分の思考習慣に溶けこんできた感じです。
もしかすると私が20代一番影響をうけたものになるのかもしれないという予感があります。

そんなこんなで、昨日はベイトソンをまたやるっていうので喜んで参加してみました。

いやーやっぱ面白い。ベイトソンを通じていろいろな自分の臨床とか問題意識とかつながっていく感覚を沢山得られました。
ワークショップにて得られたものについて、ここで言葉にして書くことはあまりにも難しくってなんとも書けないですが、
とにかく知的好奇心を沢山掻き立てられるような体験をする事が出来ましたと書いておきます。

写真は学会の前に松屋で食べたカレーサラダセットです。
440円でした。
080605_1232~01

● COMMENT ●

面白そうですねぇ・・

 ベイトソン・・構造主義と心理学を結びつけたみたいにレビューであって私も「精神と自然」買いましたよ・・また読んだらレビューします。

OTサンシャインさん>おっ!!ベイトソンの本買っていただきましたか。
面白いですよ!!
読んだら是非感想聞かせてくださいっ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/624-16e99bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

S×O×B@渋谷O‐EAST «  | BLOG TOP |  » 成長の差

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。