topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころの科学135号 - 2007.09.15 Sat

190914.jpg



今日は最近読んだ「こころの科学」を紹介します。
「こころの科学」は、各月刊で年に6巻発売されていますが、僕は発売されたら毎回買っている愛読雑誌です。

今回のテーマは「職場復帰 うつかなまけか」という事でした。

どうやら、最近うつ病というものの形態が変わってきているみたいです。
それは、「うつ」というよりはたから見ると「なまけ」のように見えるようなものなんだそうです。

従来のように過重労働の果てにうつなる労働者たちではなく、パーソナリティの未熟などに起因する「復帰したがらないうつ」が増えているみたいです。

そこに、そもそも、「会社に骨を埋めるつもりで就職するのではなく、会社が自分に何をやってくれるかが大事である」というような現代人の”人格変容”と関係があり、病前性格も以前とは違うタイプの(ニュータイプの)うつ病が出現してきている、という話が面白かったです。


以前から僕らは学校で、うつ病と言えば、病前性格は「循環型」とか「メランコリー性格」とか「下田の粘着気質」だとかという事を習ったわけですが、真面目、几帳面な人ばかりうつ病になるわけではないようです。

「好きなことならできるが、自分の本職などに現実に直面すると弱い」
「パチンコなど遊ぶ時は元気だが、仕事場に戻るとうつになる」
などなど、そんな感じのなまけにも見えるようなうつ病が増えているそうですね。

おもしろいですね。医療の世界も、学校で習った事からどんどん情報が更新されていくので、今の流れに乗り遅れないようにしたいなと思いました。

● COMMENT ●

私も先日新聞でニュータイプのうつ病が多くなっているって記事を読みました。
なまけてるように見えるから、うつと診断されていなくて、
実際、相当数いるだろうってことみたいですね。

社会が変われば、病気についても変わるんですね~
私も看護の勉強してから10数年、
私の知識も更新しないとなぁ・・・

コメントありがとうございます。
そうみたいですね。新聞とか雑誌とかでもニュータイプのうつは話題なってるらしく、最近にわかに増えている感じみたいですね。
てか、コロしゅけさん看護の勉強してらしたんですね~

面白いね

月刊誌なのか~!知らなかったなー。専門職向け?一般向け?
なんか面白そうだから読んでみたいですな。
本屋さんに置いてる系なのかしら?

隔月刊ですよ。。いちおう一般向けなのか普通の本屋さんにも結構置いてあります。だけど内容は結構専門的なこともかかれていあり面白いです。

結構どこでも置いてあるので、今度探してみてくださいっ

ニュータイプって聞くとガンダムしか出てきません(笑)

今はそうなんですね…
鬱は誰でも陥りやすい病ですもんね。
参考になりました!!!

ExMxIさま>そうみたいですよ~誰でも陥りやすい病だそうなんで気をつけましょう!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/356-de51fe93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メタルショック «  | BLOG TOP |  » 平成19年9月14日

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。