topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退職者が出る時期に思う事 - 2012.10.28 Sun

毎年の事であるが、1年間で職場を辞める人は必ずいる。




自分は就職してから、ずっと一つの同じ職場で働いていて、

もう今まで何人もの同僚を見送ってきた。




転職による同僚との別れというのは、いつも少し複雑な気持ちとなる。



中学や高校、大学などの別れ(卒業)とは違い、
職場での別れというのは、自分で決めて、その職場からの別れを選択していくものだ。

(定年での退職でない限り。)








私は辞めていく人に対して、
「自分で辞めるという決断をしていてすごいな!さらに他の場所に職場を求めていろんな経験をしてすごいな!」
っていう風に思う。



そして旅立っていく人のすがすがしい表情を見ると何だか自分は残されたような、そんな感情が湧いてくる。







だけど、
自分自身も
「毎年この職場を続けるんだ」
という選択をしているのだっていう事も忘れちゃいけないなって思う。


仕事っていうのは、いろいろと職場を転々していろんな事を経験しているからすごい。

とか

逆に一つの所でずっと頑張っているからすごい

とか

そういう事で判断するものではない。




自分自身が毎年今の職場で働き続けられているっていう事も、
誇るべき事だなと思う。


そういう事を毎年、退職者が出る時期になると思う今日この頃です。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/2118-933f42e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたが話をよく聴いてくれるからつらいリハビリも頑張れます! «  | BLOG TOP |  » 人のやる気を引き出すためにもまずは自分ありきです。

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。