topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

求められる事とやりたい事のバランス - 2012.08.23 Thu


最新刊が送られてきたので、久しぶりに機関誌「作業療法」をパラパラ読んでみました。

「高齢期障害領域の医療機関で働く看護師・理学療法士の作業療法に対する意識調査」っていう論文が目にとまり、気になったので読んでみました。


PTと看護師にアンケート調査を行い、作業療法士の介入として、クライアントの生活全般に介入する事をよく知られているけれど、
クライアントの自己知識、価値観、社会的役割、心身機能を結びつけた評価と介入の具体的な方法論は十分に理解されていない傾向がありそうだ。


っていうそんな内容の論文でした。



他職種から作業療法士ってこんな仕事って思われている事と、
作業療法士自身が自分たちはこういう仕事だって思っている事が、少し違う。

そういう事って、どこの職場でもよくある事なのではないでしょうか。





そして、人から求められる事と、自分のやりたい事がちょっと違うというのも、わりとよくある事です。


こういう事のバランスをうまくとれるようになる事が、
仕事を長く楽しく続けるための秘訣なのではないかなと私は思います。


このようなバランスをうまくとるために必要な事って、
私はコミュニケーション能力とセルフコントロール力だと思います。




求められる事と自分のやりたい事とが違ったとしても、
人とコミュニケーションをとってうまく伝える力や、
自分自身をコントロールして折り合いをつけながら働いていける力を身につければ、
仕事を長く楽しく続けられるのではないかなと思います。






そんな事をふと思いついた論文でした。






‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

これから行うセミナーのお知らせです。


平成24年9月16日~17日
もっともっと伝え上手になるコミュニケーション術 リハ職のためのNLP入門講座



http://ameblo.jp/nlp-ot/entry-11270477677.html


コラボセミナー「セラピストのための心の軸作り/治療家生命を格段に向上させたい」を行います!

http://ameblo.jp/nlp-ot/entry-11320989034.html









療法士のための自分軸コンサルティング

個別コンサルティング事業も行っています。

HPにてメルマガ配信しています

http://www.rihacommu.jp/


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/2077-dc328004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の若者は・・・って愚痴るような大人にはなりたくない «  | BLOG TOP |  » 自分の臨床家としての課題

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。