topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者さんが教えてくれます - 2012.03.19 Mon

今日も療法士.comのブログテーマに答えてみようと思います。


今日は、先輩療法士から言われた名言という事です。


これは私が免許をとって働き始めた、1年目の4月頃に言われた言葉です。

妙に印象に残った言葉です。



先輩に「これから色んな事を教えてくださいね」と言った所、
先輩からは「自分が教えるような事はそんなにないよ。患者さんがいろいろと教えてくれるよ。」と言われた事が非常に印象に残っています。



そうか、これからは、誰か(先生とか実習地のスーパーバイザー)から何かを教わるという受身的な学習ではなく、
患者さんから自分で何かを吸収し、学びとっていくという能動的な学習が必要となってくるのだ!

と直感的にそんな事を思い、自分の身がひきしまった事をよく覚えいます。



私にとってよく覚えている名言はこの一言です。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1979-4db5016e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とにかく患者さんをよく見る事。そこに糸口があるという事。 «  | BLOG TOP |  » 突然の鼻水をEFTで止める!

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。