topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それを老化というのか成長というのか? - 2012.01.17 Tue


今日は職場での新年会でした。


昔は飲み会となると、たくさん飲んですごく酔っ払っていました。

酔っ払いすぎちゃって、ゲロゲロ吐いたり、色んな人に絡んじゃったり、飲み屋のポスター剥がしちゃったり、グラス壊しちゃったり、
酔った勢いでいろんな事してきちゃったなと思います。



そんな私も、最近は飲み会でもすっかり落ち着いてしまいました。


飲む量をペース配分したり、次の日の事考えれてたり、
そんな飲み会の過ごし方です。


昔の私を知っている人は
「杉長さんすっかり大人しくなっちゃって・・・」とか
「杉長さんすっかりつまんなくなっちゃって・・・」
などと言って来ます。

そう言われてみると、「確かに自分も飲まなくなったなあ~自分も歳を取ったなあ~」って思ったりします。



昔は、「お酒を飲んでもうわけわかんないくらいになりたい!」っていうもの凄く強い欲求があったように思います。


あの欲求はいったいなんだったのだろう・・・?

お酒を飲んでわけわかんなくなれば、
女の子とももっと話せるようになるし、
人から笑いももっと取れるようになるし、
自分からもっともっと人に話しかけていけるようになるし、
人から目立つような事もできる。

そんな風に思ってお酒をがむしゃらに飲んで酔いつぶれていたのかもしれません。



最近は、上記の気持ち自体がなくなってしまい、お酒を飲んでワケわからなくなりたいっていう欲求自体が消失してしまいました。


さて、この変化を老化というのか成長というのか?



そんな事を飲み会帰りの電車の中で考えてしまいました。



老化じゃなくて成長だ!どんな時でもそう言える。そんな自分でありたいなあと思う今日この頃です。




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1932-f9a9438e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仕事が上手くいくかどうかは感情のコントロールにかかっているなと最近思います。 «  | BLOG TOP |  » 引越しです

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。