topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人から批判への対応方法 - 2012.01.07 Sat


誰でも人から自分のやって事を批判されるのは嫌なものだと思います。


そして、自分がされて嫌な事は人にもしたくない。そう思っている方も多いのではないでしょうか。




しかし、

そうはわかっていても、誰かのやっていることをついつい批判的に言ってしまいたくなる。そんな事ってあるものです。



私もそういう場面に何度も出会った事があります。



ですので、ある程度人から批判的に言われる事や、

また自分自身が人を批判的に言ってしまう事は避けられない事なのだと思います。




さて、人から批判的に言われた時に、
イラッとするのか、
それとも、「なるほど」と納得するのか。



自分がどっちの感情を選ぶのかでは、日常生活でのストレスにかなりの違いがあります。


この違いは、その人が持っている思考パターンによります。


批判に対して、「どうせ自分は駄目なんだ。」「どうせ嫌われているんだ」などの思考パターンがあると、怒りや悲しみなどの感情が生まれます。
これが結果ストレスになります。




批判に対するストレスを減らしていくためには、この自分の思考パターンを変化させていく事になります。



私は、人からの批判に対して、「この人は何を大切にしたいのだろう?」
「この人は本当は何が伝えたいのだろう?」
と考えるようにしています。





批判をしてくる相手に対して、このような疑問を持ちながら接していると、怒りや悲しみなどの感情を感じる事が少なく、冷静に話しができるように思います。




まだまだ私も精進が必要な所もありますが、そんな事を最近はトライしている今日この頃です。






● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1925-0be8f2f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人から怒られた時などのストレス解消法 «  | BLOG TOP |  » 「言い方悪いかもしれないけど・・・」一言加えるだけで、受け取りやすくなる

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。