topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状についのてビリーフ - 2012.01.03 Tue


新年あけましておめでとうございます。



今日はビリーフについてのエピソードを一つします。



お正月というと私は年賀状についてのビリーフがありました。


それは「年賀状が少ないと友達も少ない」という思い込みです。


確か大学生くらいまでは、そういうビリーフがあったと思います。


そのビリーフがあっために、毎年年賀状があまり来ない事に、へこんでいました。



こういう
「年賀状が少ないと友達も少ない」っていうのをビリーフといいます。



ビリーフというのは
自分にとって当然だと思い込んでいる考えの事です。



ビリーフがある事でいい方向に進め事もあるし、逆に自分にとって悪い方向に進む事もあります。





私にとって、「年賀状が少ないと友達も少ない」というビリーフは、
新年早々自分のテンションを下げさせる良くないビリーフでした。



そんな自分のビリーフが書き換わったのは、

ある時、他の友達もそれほど、年賀状をもらっていない事を聞い時でした。

非常にほっとした事を覚えています。


そこから「年賀状を書かない人は結構いるものだ。」と自分のビリーフが書き換わったのです。



それからは正月に年賀状の枚数を気にする変なプレッシャーから解放され、楽しい正月を迎えられるようになりました☆




みなさんもよいお正月をお迎えくださいっ

● COMMENT ●

明けましておめでとうございます。

なるほど。
勉強になります。

例えば、思い込みが強い人というのはビリーフが強いということになりますか?

ちなみに、私も今年の年賀状の枚数が少ないことを気にしていました笑

あけましておめでとうございます。

思い込みが強い人というのが、ビリーフが強いともいえるのかもしれませんね。


自分のモチベーションになる思い込みならよいですが、自分のテンションを下げてしまうような思い込みであれば、ビリーフを変えていけるといいですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1920-7e946770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日から仕事です «  | BLOG TOP |  » あけましておめでとうございます

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。