topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の仕事を説明する事 - 2011.10.12 Wed


作業療法士の仕事の説明。


昔は、「杉長さんって何の仕事しているんですか?」って聞かれた時、自分の仕事を説明するのにいっぱいいっぱいだったように思います。



作業療法士って説明するのが難しいなってずっと思っていました。


それでも近頃はずいぶん、自分の仕事を自分の言葉で話せるようになってきました


最近は「認知症の患者さんと一緒に歌を歌ったり体操したり、何か物を作ったり、園芸したいり・・・そんな遊んでいるような仕事だよ☆」
っていうように自分の仕事を説明しています。


だけど、昔はこういう風に説明する事ができませんでした。


こうやって説明したら、「えっ?それって介護士さんやボランティアさんとどう違うの?」ってさらに聞かれた時にうまく説明出来ない。
そんな気持ちがあって、自分の仕事は専門的で難しい仕事をしているんだと思わせたくって、わざともっと難しい言葉を使って説明しようとしていました。
そして、難しい言葉は使えば使う程、相手には理解されませんでした。




今は、自分の仕事をシンプルに説明するようになりました。


「作業療法士さんがやるレクと介護士さんがやるレクってどう違うの?」って聞かれる事もあります。

その時は
「ぱっと見ではあまり違いがないかもね~
ただ自分はレクの効果をご家族に説明したり、ビデオを作って世間の人に説明したり、どう説明するかという事を大切にしているよ」って話しています。

人に説明する事というのを、一つ作業療法士の仕事として大切にしているんだなと思います。


あとは、その集団を見てどの活動が必要か?、検討するのも仕事の一つでしょうか。
そういった事を話しています。


自分のたちのやっている活動とボランティアさんや介護士さんがやる活動。どう違うのか?

これを考える事は自分にとっても非常に良い勉強になります。



自分でもまだまだ作業療法士の仕事を説明するというのはこれで十分だと思っていません。

そのためには頻繁に病院の外に出ていき、自分の仕事を説明する機会を作っていく事が、自分の仕事の質を高めていくに繋がる事になるんじゃないかなと思います。


今日の療法士.comのテーマはなかなか答えづらいものでしたが、なかなか勉強になりました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1850-1dce98d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

剣道日記92 «  | BLOG TOP |  » 機能障害の治療が出来るOTを育成するセミナーin東京

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。