topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標を具体的にする質問 - 2011.01.19 Wed


実習生が来てから、ずっと実習生にNLPを使いまくっています。



NLP的な質問をすると、学生さんの目標が具体的になり、意欲的に実習に取り組んでもらえるのがよくわかります。



NLPでは目標を五感で表現しますが、
目標を五感で話してもらうとすごく具体的になります。



例えば、

私『○○さんはどんな作業療法士になりたいの?』



学生さん『患者さんに信頼される作業療法士になりたいですっ』



ここで私は『成果が手に入ったらどのようにわかりますか?』
っていうエイトフレームアウトカムの2番目の質問をします。




私『自分が患者さんから“信頼されてるな~”ってわかるには、どんな事があると、そうとわかる?』


学生さん 『ん~そうですね。患者さんが笑顔で話しかけてくれたり、向こうから悩みを相談してきてくれたりして“ありがとう”って感謝の声が聞けたりしたら、自分も満足感を感じれて“信頼されてるな~”って思いますかね。』


みたいな感じの話になります。





このように、
患者さんの笑顔っていうような視覚的な目標

感謝の声っていう聴覚的な目標

そしてそれを聞いて感じる満足感という体感覚的な目標と


視覚、聴覚、体感覚と五感で目標を感じれるような状態を引き出すと、
学生さんにとっても目標が具体的に感じられるようになります。

すると、学生さんのモチベーションがすごく上がる感じがわかります。



日常で使いはじめてNLPの面白さ、凄さを日々感じている今日この頃です。

● COMMENT ●

 いいですね!学生さんには知識よりも臨床の楽しさを感じることや自分で考えることを援助したいですねぇ。
 自己流でやってますが、ちゃんと技法として出来るのは良いと思います。

ありがとうございます!!知識よりも臨床の楽しさを感じて欲しいですよね。
私もそういう思いです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1572-6fec4ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自分で選ぶと意欲が出る «  | BLOG TOP |  » 作業療法士国家試験の思い出

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。