topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NLPプラクティショナーコースアシスタントトレーニングその2 - 2010.09.12 Sun


昨日からNLPプラクティショナーコースのアシスタントトレーニングが始まりました。

初めてNLPを学び始める人に対して、サポートでワークの相手をしたり、また自分の復習もしながら学んでいくという事をしました。

去年一度やった内容をもう一度今年は復習と受講生のサポートという事で行うのですが、去年出来なかった事が次々と出来ている自分に気づき、自分の成長を感じ、すごく嬉しい一日でした。

NLPは五感を使ってコミュニケーションを取ります。
その事に一年前はすごく抵抗があり、頭で論理的に考えようとしていたなと以前の自分を振り返る事が出来ました。

そして今はかなり感性が良くなり、話しながらもいろんな映像がリアルに見えてくるし、いろんな音がリアルに聞こえてくるし、何より話しながら身体から込み上げてくるものがすごくて、話すのってこんなに楽しいんだ~~
っていう事を感じました。


今日は話すのって楽しいこんな感じを自分も受講生も味わえるようにサポートしていきたいなと思います。

● COMMENT ●

繰り返し勉強するのは、より深い理解ができて良いですよね。一度目と二度目では感じることも変わってくるし。そして、その知識が上辺だけでなく、生きた自分の知識になり実践することで、より理解が深まると思います。

そうですよね。繰り返しってすごく大切ですよね。
同じ事でも2度目だと、自分に吸収できる情報の量も変わる感じがしますし、1度目の時との差異を感じて、これも自分の成長を感じることが出来て楽しいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1416-f1cddccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NLPプラクティショナーコースアシスタントトレーニングその3 «  | BLOG TOP |  » 感じてわかる!セラピストのための解剖生理カラダの見かた読みかた触りかた 野見山文宏

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。