topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書にもアウトカムが大切だと思う。 - 2010.05.21 Fri

NLPを習い始めて、1年くらいたちます。
学び始めて、どんな時でも自分のアウトカムを大切すると良いなって思うようになりました。

アウトカムとは、目的やゴール、成果の事。

本を読むにも、ブログを公開するにも、運動するにも、どんな作業であれ、何のためにそれをするのか、明確にしてから取り掛かると、自分のリソースが発揮されやすいと思います。
またそこから得られた成果がわかりやすいように思います。

そう考えると、昔と比べて、本が読む量が減りました。
昔は手当たりしだいに本を読んでいたように思いますが、最近は何のためにこの本を読むのか、考えてから本を読み始めるようになったので、少し本を選ぶようになったと思います。

でもそうした方が、目的を持って読むので、吸収率が違うのではないかと思っています。

あと、それから本を読むより、自分の日記を読む時間の方が増えました。

本は自分にとって大切な事は教えてくれたない。何だかそんな事にも気づきました。
自分が何を大切にしているのか、自分が望んでいることは何なのか。その事については本は教えてくれず、自分の日記を読むことで、自分との会話を繰り返して知ることが一番だなと思うようになりました。

昔に比べて、自分が何を大切にしているか、自分が何を望んでいるのか。
そういう事を大切にするようになったなと思います。

そんな変化が起きている今日この頃です。

● COMMENT ●

言われるように 自分の日記面白いですね mixiのは全部プリントアウトして 時々眺めています ただ読書についてはフォトリーディングを読んでアウトカムとか考える一方 今までの習慣もあり だらっとちょっとずつ読んだり 数ヶ月寝かせて読む感じも好きです(ただ目次を必ず見たり情報だけ欲しい本はネット感覚で速読や拾い読みするようになりました)

自分の日記はおもしろいですよね。
サンシャインさんはmixi日記プリントアウトされているんですか!!すごい!
読書はアウトカムを明確にすると良いって、フォトリーディングの本にも書いてありますよね。

でも楽しんで読むにはだらだら読んだりするの楽しかったりしますよね。
自分はぱらぱらめくったり眺めているだけの読書が最近多いです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1319-b6344682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平成22年5月21日 «  | BLOG TOP |  » 実習生さんにNLPのスキル「ペーシング」を伝える。

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。