topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「べてるの家」から吹く風@向谷地生良 - 2009.10.28 Wed

20091028223441
べてるの家の本です。
この本はメンバーさんの体験談はなく、向谷地生良先生一人で書いた本になってます。

『べてるの家』の本はたくさん出てますが向谷地先生の単著はこの本がはじめてのようです。

単著というだけあってこの本はソーシャルワーカーとしての向谷地先生の魅力がたくさん感じられる一冊だなと思いました。

向谷地先生の実践で読む度にいつも凄いなって思うのは向谷地先生が『公私混同』を進める所です。

メンバーに自分の電話番号を教えて困った時はいつでも電話してもらう。その事が問題になって4年で病院からおいだされた。家族ぐるみでべてるの活動にとりくみ、忙しい時にはメンバーに自分の子供の世話までしてもらっていたなどのエピソードはいつ読んでも目からウロコが落ちる感じです。
型破りだけど一本通っている、セラピストととしての向谷地先生のあり方がすごいな~と思う一冊でした。


「べてるの家」から吹く風「べてるの家」から吹く風
(2006/03/22)
向谷地 生良

商品詳細を見る



● COMMENT ●

サンシャイン

この本面白そうですねぇ 基本的には色々な「関わり」のメソッドの大前提として一線を越えないことがあるわけで(私は特にそういう傾向ありです) それを越えてやっていく方に興味ありますねぇ

またまたコメントありがとうございます。
そうですよね。
基本的には関わりの中では一線を越えないっていうのが、精神科では特にいわれている訳ですが、向谷地先生は、まずその前提を覆して、自分が正しいと思ったことにしたがって、対人支援をしているという所がなんともかっこいいと思いました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1175-bfdef1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NLP勉強会 【メタファーについて】 «  | BLOG TOP |  » 剣道日記24

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。