topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気は病気なのか?それとも社会から病気とみなされた人なのか・・・? - 2009.05.14 Thu

最近とある患者さんと話をしていて、「自分は全然病気って感じがしない。だけど、なんだか周りが迷惑を感じたりするみたいなんで、薬を飲んでいる。自分が病気っていうわけではなくて、ただ社会と自分がうまく合わないって事で、社会から自分は病気とみなされているんだけなんじゃないか?」という話題がでました。

なるほどなと思います。精神病の特殊なところは、病気ってものがはっきりしないところだなと思います。
例えば癌とかなら、今の時代で癌にかかった人ならば、その人は明治時代でも、戦国時代でも、縄文時代でも、どんな時代でもそれは癌ということで、その病を背負って行く事になるんでしょうけど。。。

今の時代でパニック障害などの病名がついていたとしても、その人は明治時代ならば、そういう病名がついて苦労する事は無かったかもしれません。
また今の日本で生活しているからパニック障害という病名なのかもしれませんが、アフリカとか北極とか違う地域で暮らしていたら、まったくそういう、病名がついて苦しむ事も無いのかもしれません。

精神障害は、環境との関係も加味して診断するわけで、その辺が精神障害の特殊性なのかなと思います。
実際患者さんはそのあたりの特殊性をどれくらい感じているのだろうか?
そんな事を考えさせられる一言でした。

またここでふと思ったのですが、
家族療法の言葉で、問題とみなされた人(Identified Patient IP)って言う言葉があります。

システムズアプローチによる家族療法では、家族は個々のメンバーが互いに影響を及ぼしあっているシステムと考えるので、家族の一人に何らかの問題が起きた場合は、その人個人に問題があるのではなく、そこのシステムを構成しているメンバーが互いに影響を与え合って、その人の問題が起き続いていると考えるようです。
そこで問題を抱えた家族成員を、従来のクライエントという呼び方ではなく、家族を代表して問題を表現している人という意味で、IP(Identified Patient;患者と見なされた人)と呼ぶということなんだと自分は理解しています。


確か、精神科の患者さんと社会との関係においても、これと同じような事がおきているのではないか?と考えている方がいた気がしました。
社会と言うのはその社会を構成するメンバーが互いに影響を及ぼしあいながらその社会を構成しているので、その社会に精神科の病気の患者が現れた場合は、それはその社会にある歪みが精神の病気の患者さんを生むと言う形で表現されている。のかもしれません。

そういう意味では患者は、患者ではなく、社会から患者とみなされた人なのかもしれません。

なんだかそんな事を書いている本を昔読んだような気がします。
それでその話を患者さんにしてみたところ、その方には非常にウケがよく、「そんな事を考えている人がいるんですか!!自分だけじゃなかったんだ!!」と大変喜んでいました。

なんだかこういうことを医療従事者が話すのもなんだか後ろめたいような気もあったんですが、その方は少し生き生きとして、その言葉で少し元気付けられたようにも見えたので、それはそれでよかったのかなとも思いました。


今日もなんだかあまり文章もまとまらず、駄文ですが、考えがまとまってきたらまたこのことについてはまた書いてみたいと思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bentoukoukai.blog50.fc2.com/tb.php/1014-5d175123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOLL No. 262 «  | BLOG TOP |  » パリパリバー

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。