topimage

2010-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのNLPカウンセリング - 2010.01.29 Fri

先日、職場の同僚にNLPカウンセリングをさせていただきました。

いつも勉強しているNLP研究所で、宿題が出たのです。


自分の周りにいる人でNLPのことをまったく知らないよう人相手にNLPカウンセリングを行い、評価をもらってくるというものです。

どんなことをするかというと、、、

30分~60分のカウンセリングですが、まず初めに契約を結びます。

契約とはこの時間内にクライアントがどんな状態になっていたいかを決めて約束をかわすような感じです。

たとえば『話をしてすっきりしていたい。』とか『一歩前に出る勇気がわいている状態になりたい。』とかそんな感じのことです。
こういったことをクライアントに決めてもらい、カウンセラーはそれをサポートしますよ。という契約をします。


その後カウンセリングメソッドⅡなる質問をし、クライアントが困っている事についての情報収集を行います。

そこから、クライアントが困っていることに効きそうなNLPのスキルをカウンセラー一つ選んで、NLPのスキルを行う。

最後に、この時間内にクライアントに起こった変化とカウンセリング全体の満足度を聞く

という一連の流れです。


まったく初めて、職場の人に行い、どうなるかな~と心配だったのですが、自分の心配をよそにすごくうまく行きました!
同僚はすごっくスッキリして、自信とやる気が出てきたみたいで、『ありがとう』とすごく感謝してくれました。


いやーこれはうれしかったです。同僚も今まで見たこともない、成功のイメージの絵が出てきたみたいで、NLPをよく知らない人でもこういうのって見れるんだ!って新しい発見があったと同時に、人間の能力のすごさを感じました。

脳をうまく使えば、人いくらでもリソースフルになれるんじゃないか!と新たな可能性を感じた一日でした。


忙しいのに自分の練習に付き合ってくれた同僚と、NLPを教えてくれたたくさんの方々に感謝の思いを感じた一日でした。
スポンサーサイト

剣道日記40 - 2010.01.27 Wed

今月は週一ペースでした。
打ち切ってるところは良いが残心が良くないという指導を受けました。
来週はたぶんお休みです。

平成22年1月26日 - 2010.01.26 Tue

20100126073353

やる気を引き出す会話のマジック NLPコミュニケーション入門 千葉英介 - 2010.01.25 Mon

20100125232433
NLP本です。
仕事や日々の生活で起こりがちなミスコミュニケーションについて、NLP的に解説と解決策が書いてある本です。
漫画書いてあって説明してあってNLPの具体的な仕事での使い方がわかりやすいです。

会話って一生使うものだから、その効能を知ってもっと会話の力を使ってみませんか?という出だしの文章がいいなって思いました。

会話は自分との会話も含めて一生使うものだから、良い会話の仕方を覚えたら一生ものの財産になるなと思います。

そんな思いでこれからもNLPを学んでいきたいなと思います。
やる気を引き出す会話のマジック NLPコミュニケーション入門 (朝日新書)やる気を引き出す会話のマジック NLPコミュニケーション入門 (朝日新書)
(2009/09/11)
千葉 英介

商品詳細を見る

平成22年1月25日 - 2010.01.25 Mon

20100125073334
こないだの誕生日に弁当箱買ってもらいました。

剣道日記39 - 2010.01.20 Wed

20100120221732
20100120221730
20100120221728
20100120221726
20100120221723
今日は暖かかったです。
振り上げ時右に振りかぶっているという指摘を受けました。
学生時代からのクセです。
早く直したいです。


写真は日曜日に行った餅つきの写真です。

心療回想士の通信教育やってます - 2010.01.20 Wed

20100120184437
日本回想療法学会の通信教育をやってます。

少しずつ学習が進んできました。

通信教育って意外と楽しいです。



最初の課題は教科書を写すだけの簡単なものでした。

今日は自分自身の回想を行うという課題を行いました。

自分の人生の中での苦しかった体験と、人生の中での楽しかった体験について書くという課題をやりました。


昔の事を思い出すと、書いているうちに、あああの時はあ~だったな、こ~だったな、自分もいろいろと頑張って来たのだな~と自分を承認するような気持ちになりました☆
回想ってのもなかなかいいですね。

あの過去があるから今があるんだなって気持ちになりました。

過去の体験を自分のリソースとしてしっかり受け留めて明日からも楽しく生きて行きたいなと思います。

日本回想療法学会の心療回想士の勉強を始めました - 2010.01.17 Sun

1001170814.jpg
20100117180927



日本回想療法学会の心療回想士の勉強を始めました。

テキストを読んでレポートを書いてという通信教育で回想法が学べるという事で、今日から勉強を始めました。
半年以内にレポートを書く事で心療回想士(5級)がもらえるとの事です。

頑張りますっ

NLPプラクティショナーコースの10 - 2010.01.16 Sat

NLPプラクティショナーコースの10日目に行ってきました。

今日はフォビアプロセスを行いました。
だんだん本格的なカウンセリングの練習っぽくなってきました。
来月も頑張ります。

剣道日記38 - 2010.01.13 Wed

今日は寒くて足が冷たくて辛かったです。
修業してるって感じがしました。

でも剣道の後は足の先までポカポカするので、なんか健康にいい事したなって感じになりました☆

やっぱり攻めが大事っていう指導を今日も受けました。

平成22年1月12日 - 2010.01.12 Tue

20100112080143

日常の臨床をどのようにまとめるか?コ・メディカルのための臨床に役立つ疫学 日本疫学会学術総会 - 2010.01.10 Sun

20100110213719
勉強会に行きました。『日常臨床をどのようにまとめるか?コ・メディカルのための臨床に役立つ疫学です。』
臨床での疑問をどのように研究という形でまとめてエビデンスを生み出すかについての話を聞いてきました。

ランダム化比較試験についての話が初めて理解出来ました。

分かりやすかったです。
研究って楽しそうだなって感じた一日でした☆

平成22年1月9日 - 2010.01.09 Sat

20100109080337

結局『仕組み』を作った人が勝っている - 2010.01.08 Fri

20100108220338
タイトルに凄く惹かれて買いました。

『仕組み』を自分で作り上げ、経済的・時間的な自由を獲得するのか。それとも、この先ずっと『仕組み』の一部として働き続けるのか―あなたは、どちらを選びますか?

序盤のつかみの文章が、非常に良くて、興味をそそられました。


この本は、自分があくせく動かなくても自動的にお金が入ってくるシステムを作り上げた方々の事例がたくさん載っています。
その事例を検討して、どんな仕組みを作り上げると、自分があまり働かずに経済的自由を得るかっていう本です。

莫大な資金や時間を投資しなくても、ローリスクで始められる事例に絞って書いてあり、希望を与える内容でした。


仕事は、身体を使うのも大切だけど、頭を使って工夫する事が本当に大切だなって思った一冊でした。
結局「仕組み」を作った人が勝っている (光文社ペーパーバックスBusiness)結局「仕組み」を作った人が勝っている (光文社ペーパーバックスBusiness)
(2007/07)
荒濱 一高橋 学

商品詳細を見る

平成22年1月8日 - 2010.01.08 Fri

20100108075529

剣道日記37 - 2010.01.06 Wed

20100106214241
初稽古です。


打った打たれたの学生剣道でもいいけど、その中に一本丁寧に決める打ちを打たないと成長出来ないという指導を受けました。

あと気迫はメーンと尻下がりになるのではなくメーンと尻上がりになるように出すようにという指導を受けました。


今年も息ながく頑張って行きたいです。


写真はこないだ食べたうなぎです。

思考・発想にパソコンを使うな『知』の手書きノートづくり 増田剛己 - 2010.01.04 Mon

20100104224305
タイトルに惹かれて買いました。

この本では、手書きで作るノートの良さについて書いています。

何故手書きがいいのかって事については、説得力に欠ける印象でしたが、自分が読むためのノートを作る事を作る事がいかにいいのかは伝わってきました。

この本の中で作者は『ノートはあなた宛の手紙』だと書いてあり、いい事いうなあと思いました。


自分は最近日記を書き始めました。
十代の頃も6~7年書いていましたが、その頃とは明らかに変えた事があります。
それは後で自分が読み返す事を意識して書くようになった事です。
おかげで日記を読み返す時間が多くなりました。

10代の頃の日記は単なるストレス発散でしたが、今の日記は読み返す事で、自分は結構頑張ってたんだなと元気がでたり、自分でも気づかなかったに気づいたりするので、いろいろといい事があります。


そんな事を再認識した本でした。


思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)思考・発想にパソコンを使うな (幻冬舎新書)
(2009/05/27)
増田 剛己

商品詳細を見る

模擬審査でよく分かる剣道昇段審査への道四段・五段編 - 2010.01.01 Fri

20100101115105
あけましておめでとうございます

この本は剣道の四段五段に受かるための必勝法が書いてあります。
四段五段を目指している人を公募して、実技をし、八段の先生が、それを見てコメントをするという流れになっています。

本とDVDでわかりやすいです。

実際に受けようとする人が出ているので、陥りやすい間違いや指導ポイントが、わかりやすいです。

この本を参考にして今年も頑張って行きたいです。

模擬審査でよく分かる剣道昇段への道 四・五段編 (よくわかるDVD+BOOK)模擬審査でよく分かる剣道昇段への道 四・五段編 (よくわかるDVD+BOOK)
(2008/06)
篠塚 増穂藤原 崇郎

商品詳細を見る

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。