topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の強みに気づいて他職種連携をスムーズにしませんか? - 2013.02.23 Sat

3月24日に他職種連携がスムーズになるコミュニケーションセミナー
というセミナーを行います。

http://www.rihacommu.jp/strength/


今回のセミナーでは、自分のコミュニケーションの強みに気づくという事をやっていきます。

実はコミュニケーションが苦手だと思っているあなた。
それはコミュニケーションが、苦手というよりも自分の得意分野に気づいていないだけという事も多いものです。
人はコミュニケーションをとる時に、五感を使っています。



NLPの考え方では、視覚を多く使う人、聴覚を多く使う人、体感覚を多く使う人の大きく3種類に分類されます。
まずは自分がどのタイプでのコミュニケーションが得意なのかを知る事で自分の強みを活かして、
人と良いコミュニケーションを取ることが出来るようになります。


興味のあるかた、リハビリ職者の方々、是非ご参加ください。
スポンサーサイト

苦手なあの人と、一緒の目標を共有して、楽しく働いてみませんか? - 2012.10.31 Wed

苦手なあの人と、一緒の目標を共有して、楽しく働いてみませんか?



職場というのは、自分にとって得意な人もいれば、苦手な人もいるものです。


プライベートな関係であれば、苦手な人とはなるべく、接しなければ良いのですが、
職場だとそうはいかない事もあります。



そんな苦手な人とも
職場でうまくやっていくためには、、、


何といってもいっても一緒の目標を持つ事です。


例えば
「何月までに○○さんが退院できるように頑張ろうね!」
とか


「今月の実績が○○件にいくように頑張ろうね」

「残業時間が減るように頑張ろう!」

とか

何でもよいのです。


お互いが、得するような目標を立てて、
一緒に頑張ろうってな雰囲気を作れれば、
それだけで苦手な人ともうまくやっていく事ができるものです。




私もそういう体験を過去何度かした事がありますが、
そういう時の同じ目標を達成した事での
“わだかまりが解ける感じ”というのは、
本当に仕事でしか得られないものです。


何故ならプライベートでは苦手な人と目標を共有する事すらないですから。


そんな体験が出来たとき私は仕事の面白さっていうのを感じます。


さてさて、ここからは告知です。


そんな体験をできる人になるためのコミュニケーションセミナーを11月18日に行います。




「目的・目標を共有するためのコミュニケーション術

~~~リハ職のためのNLP入門講座~~~」




です!!




詳しくはこちら!!

ぜひとも興味のある方ご参加下さいっ

ソーシャルメディア活用術 - 2011.11.13 Sun


土曜日は療法士.com主催の「ソーシャルメディア活用術」セミナーにてゲストスピーカーとしてお話ししてきました☆



ソーシャルメディア活用術セミナーとは、
ソーシャルメディアプロデューサーの久野雅巳先生と
クジラオカコーチングオフィスの鯨岡栄一郎先生と
療法士.comの山田真伸先生
の3人で結成された療法士のためのソーシャルメディアの使い方についての勉強会です。



メイン講師の先生方の話は3人とも面白かったです。

久野先生は、twitterを使ってのいわき市の町おこしをされているのですが、twitterやfacebookの持っている共時性の面白さを話して貰えたように思います。


つまり、同じ時間にtwitterを見ている人同士でのやりとりの面白さ。

日本中どこにいても、インターネットさえつながっていれば、コミュニケーションがとれる面白さ。

そんな面白さについて教えてもらえました。


鯨岡先生からは、療法士についてのブランディングについて教えてもらえました。

webを使ってどんな自分を、どんな自分ブランドを作っていくか?っていう話でした。


何を人にアウプットしていきたいのか?
ソーシャルメディアを使ってどうなりたいのか?


そういう事を考えさせられる内容でした。



最後の山田先生の講演は人脈について考えさせられる内容でした。

特に膨大なお問い合わせリストをエクセルで管理している様子はかなり勉強になりました。
過去療法士.comにお問い合わせしてくれた方をエクセルの表にして管理しているそうです。


これはすごいなって思いました。


こうやって人脈リストを作っておくと、何か困った時など、人脈リストの中から、適切な人材を見つける事が出来るのだそうです。

これは本当にすこいと思いました☆


ちなみに私は埼玉のご当地スピーカーとして話させていただきました!!


題して、「私のソーシャルメディア活用術~何気ないアウプットからつながる可能性」
です。

かなり私の個人的なmixiやブログ、you tubeとの付き合い方についてお話しさせていただきました。


ブログやmixiを始めて、早5年。

こういったソーシャルメディアを使って自分がいかに人脈を作り、チャンスを作ってきたか。
そして自分の事をアウプットし続けた事によって、自分の中にある価値について、どのように気づいてきたか。
そういう事について話してきました☆


この日の私のテーマは「コミットメント」はスピーカーとして、目の前にいる聴衆を「楽しませる」「勇気づける」という事をコミットメントし続けてお話ししました。


そうしたら、話し終わった時
「面白かったです☆」とか
「自分でもソーシャルメディア使えそうって気持ちになりました。」
などの感想が聞かれてすごい嬉しかったです。



夢の広がる楽しいセミナーでした☆

自力整体栃木県矢板講演会‏ - 2011.09.22 Thu

今日は、栃木県の矢板という所まで、自力整体の講演会に行って来ました。


自力整体というのは、自分の力で行う整体の事。

自分の体重を使って自分の身体を指圧する。そんなマッサージのような体操です。

創設者の矢上先生は自力整体は体操ではないと言っていますが、読んでいる方にイメージしやすくするためにあえて体操と書かせていただきました。


自力整体の創設者である矢上裕先生に出会えて非常に感激でした。



最初30分は矢上先生のお話でした。


今日のテーマは血圧についてでした。


矢上先生は今血圧が上が90、下が50ぐらいの低血圧なんだそうです。


自力整体を始めてから血圧が下がったといっていました。

血圧というのは、低い方がそれだけ心臓に負担が少なく、省エネで生きる事が出来て良いとの話を聞きました。


そして血圧を下げるための5つ方法を紹介してくださいました。


1 呼吸を深くする。
心臓は血液を流すことで、身体の細胞に酸素を運びこむ働きをしています。
呼吸が深くなり酸素の取り込みの効率がよくなれば、心臓からたくさんの力で血液を流す必要がなくなり、血圧が下がるという事です。


2 手足や頭など、末梢の細胞をよく使うようにする。

身体はよく使うところに血液が流れる仕組みになっています。
内蔵よりも、頭や手足など末梢を動かすようにすると、スミズミまで血液が行き渡り、血圧が下がるとの事です。


3 未来の事を心配したり、過去の事を思い出して、イライラしない。

感情の高ぶりで血圧が上がるので、心を穏やかにという事です。


4 排泄を順調に促す。便や尿だけでなく、汗、涙、鼻水など、身体の排泄を促すと血圧が下がるとの事です。

5 ホルモンをよく出す。男性は男性ホルモン。女性は女性ホルモンの働きがよくなると血圧が下がるとの事です。

男性ホルモンを出すには身体を動かす事。女性ホルモンを出すには身体を温める事が良いとの事でした。



以上5点のこの話をしていただいた後、
次に30分から自分の身体を見つめるというワークを行いました。

マットの上にじっと横たわり、ゆらゆらとあれこれ身体を動かして自分の身体の硬い所やこりを探すように自分の身体を自分の内側の目でじっと観察する。そんなワークでした。



その後矢上先生のリードによる90分の自力整体がありました。

すごく気持ちがよくてリラックスできる時間でした!やはり本物は違う!と思いました。


矢上先生の自力整体を受けてみて気付いた事は2つです。
1つは1つ1つの動きが案外ゆっくりなんだなという事です。

いつも矢上先生のCDを聞きながらやっているのですが、CDのペースよりも実際はもっとのんびりやるんだなという事が発見でした!

そして二つ目は、CDやDVDの自力整体よりも、矢上先生は自力整体中あまり喋らないんだなという事です。

CDやDVDの矢上先生は自力整体中いろいろと、その動きの効果などを説明しながらやってますが、実際の矢上先生のリードはわりと喋る割合が少ないなと思いました。

なので、じっくりと自分の身体と対話しながら自力整体をする事ができる。
そういった事を実感しました。






自力整体終了後、最後に矢上先生がしてくれた話がとても印象的でした。

「この中には家で犬や猫を飼っている人はいますか?


犬や猫は、グルーミングといって自分の身体の毛づくろいをしたり、もそもそ動いて自分の身体の調整をしたり、舌でなめて体を洗ったりと異様な事をしています。




自分の体調管理の一環として、絶えず何か動きながら、自分の体を調整している。

そういったような事が人間でも出来ないかなと思い、私は自力整体を考え出しました。




人間が自分の身体の調整として、身体をぐにゃぐにゃ、むにゅむにゅ動きながら自分の身体を調整していく。



そのような体操をしたいと思い考え出したのです。








なので、私や自力整体の指導士が目の前で身体を動かしますが、

必ずしもあの通りに動かなくても良い。





十人十色といいますが、人によって自分の気持ちのいい動き、

自分にとっての調整できる動きというのは違っています。




なので、自分の身体の中をよく観察して自分にとってこれ葉気持ちがいいなあという動きを自分で探りながらやればよいのです。




一応、次の動きに移る合図として、前で私は「次はこれです。」と動きますが、

みなさんは自分の身体をよく観察して自分にとって最も気持ちの良い動きを探ればよいのです。




なので、私が右側をやっていて、皆さんの中に左側をやっていたとしても、私は何もいいませんし、好きなようにやっていただいてよいのです。



ですので、型どおりきちっとやろうと思う人や、これをやらないと病気がなおらないなど義務感で行っている人は、自力整体は続きません。



自分の気持ちのいい事をしていて、気持ちいいなあと思うから自力整体は続くのです。



予防医学というのは、自分にとって気持ちの良い事を探求しつつ、それし続ける事が大切なのです。」




というお話でした。なるほど!自分の気持ちよさを探求する!これが自力整体の真髄か!と思い大変感心しました。



今まで、家で自力整体をするときも、いつも矢上先生のCDやDVDをかけて、そのとおりにやらなけらば!!

とがんばっていましたが、そうではなく、もっと自分の身体の声を聞いて、自分の欲している動きに注目する事が大切なんだなと気づかされた一日でした。




非常にいい一日でした!!


発芽レイキアカデミー発芽したい人のためのレイキセミナー - 2011.09.04 Sun


今日は妻と二人でレイキの勉強会に行って来ました。


レイキとは宇宙に満ちる生命エネルギーのこと。


私たちは実は普段から無意識のうちこのエネルギーを取り込んで使っており、頭痛があれば手を頭にあてたり、お腹が痛ければお腹に手をあてたりします。

これは手から癒しのエネルギー(レイキ)が出ている事を人は本能的に知っているから。
そして手を当てているうちに痛みが和らいだり、早く治ったりするという事があるようです。



この宇宙エネルギーを自分の意図を持って使えるようになるための儀式であるアチューメントというものを夫婦二人で受けて来ました。




アチューメントを受けてから、私の両手から通気孔のような空気の穴が空いて、そこからずっと涼しい風が吹き出しているような感覚がありました。


また自分がレイキヒーリングを受けたり、している時は、身体全身が暖かくなるような感じがあり、かなりリラックスできる時間でした。



この今日感じた自分の感覚を大切にして、レイキを自分の生活に取り入れてワクワクする生活を送っていきたいと思います。



NLPとレイキを使って、自分自身もワクワクで、自分と関わるいろんな人もワクワクするようなそんな現実を作っていきたいなって思います。





さて、そんな私が、作業療法士でアーユルベーダライフスタイリストのakikoさんと、来る10月30日、医療福祉従事者のための健康セミナーを行います☆



私たち医療福祉従事者が、自分自身の健康を保っていく事で、いかに目の前の対象者さんへのサービスの質をあげていくか。
そんな事についてやっていきます☆


私はNLPの考え方を紹介して、コミュニケーションの仕方を工夫する事での、健康を保ち方。

akikoさんはアーユルベーダの考え方を用いた健康の保ち方を紹介します。


医療福祉従事者のみなさん。

これを期にご自分の健康も見直してみませんか??


詳細は、


開催日:平成23年10月30日 時間:9:30~16:30 
場所:コアいけぶくろ(池袋駅徒歩5分) 申込時に詳細をお知らせします。
内容:アーユルヴェーダとNLPを用いた医療福祉職向け健康セミナー
定員:40人
参加費:7000円
申し込み方法 件名に「医療福祉職向け健康セミナー」と書き、
①氏名②電話番号③メールアドレス④所属⑤職種⑥簡単な参加目的 を記入の上  ayurveda@akiko.accela.jpまでご連絡ください。折り返し参加受付のメールを返信いたします。

みなさんのご参加をお待ちしております☆








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。