topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻と話す事 - 2013.03.18 Mon

昨日、今日と妻と鎌倉に旅行に行って来ました。
二日間、妻と一緒にいて思った事は、
妻のように自分にとって最も近しい人とのコミュニケーション力ももっと高める必要があるなという事です。
2年ほど前からリハ職の方向けにコミュニケーションに関する講座をやっており、
いろいろなコミュニケーションについて人様に話しておりますが、なんと言っても妻とより深く話せるようになることが、
コミュニケーション講師としての質を高める事になりそうだな。
とまあそんな事を思っています。
人生において、なんだかんだで、自分の配偶者の考え方、価値観、生き方が自分自身に与える影響って大きいものだ。と思います。
日常生活において妻が一番長い時間話す相手であるので、その会話の中でどれくらい深い話ができるか?っていう事が、自分の考え方を深める事にもなりそうだなと
そんな事を思っています。
お互い人生の良きパートナーになれるよう、コミュニケーションを、深めていきたいなと思いました。
スポンサーサイト

「「震災ストレスによる体調不良に対応する全人的治療テクニック無料動画セミナー」 - 2011.04.19 Tue

みなさん。こんにちわ。


私の所属している統合的リハビリテーションアプローチ研究会 IRA の 仲村会長から

下記記事をぜひ広めて欲しいという事なので、


添付いたします。





「震災ストレスによる体調不良に対応する全人的治療テクニック無料動画セミナー」



*このテクニックは被災した方の体調不良のみならず、不定愁訴を訴えられる方や

 自律神経系系のバランスを崩した方など体調系の問題に対して幅広く活用できる

 全人的な治療技術です。



現在、3月11日の東日本大震災により被災地の方々のみならず日本の多くに地域の

方が強いショックを受けた状態にあります。

報道を通じ甚大なる被害の様子が日々世界中に配信されています。

自衛隊、アメリカ軍の活動により道路空港などのインフラは回復されていきますが、

人々は心と身体に大きな傷を負い、未だ回復できずにいるような印象を強く受けます。





そんな方々の為に療法士からも

「私達も何かしたい!」

「自分に出来る事はなに?」

という声が多く聞かれています。







[被災地からのメール]



以下は実際にボランティアとして被災地に行かれた理学療法士の方からのメールです。



仲村先生



お久しぶりです。

先日、被災地の避難所として利用されている体育館(150名程度利用)へ、

理学療法士として、ボランティア・訪問させてもらいました。

避難者の中には、整形疾患を持ちつつ、体育館の床に寝ているために、

腰痛、下肢痛を訴えている方が多く見受けれました。

やはり、廃用症候群を呈している方もいらっしゃいました。

また、メンタル的にも、疲労が見え始め胃腸の不調を訴える方、全身の倦怠感を

訴える方もいました。



そんな中、自分は簡単な治療、ストレッチや体操の指導程度しか行うことが

出来ませんでした。

当日、東京から足裏マッサージのボランティアが来ていたのですが、

そちらのほうが、利用者のニーズが高かったように思われます。。。

自分自身に悔しさを覚えました。。



理学療法士 渡邉









[療法士に出来る事は?]



「リハビリ」という限られ枠の中で仕事をしてきた我々療法士には、

悲しいですが、この様に事態に対して出来る事はあまりありません。



あなたは「自分に出来る事」をどの様に考えているでしょうか?







[現在、ショック状態にある方によくみられる所見]



■怖い 恐怖心が抜けない

■眠れない 眠りが浅い 

■食べれない 過剰にお腹がすく

■お通じが悪い

■疲れ易い

■ぼーっとする

■頭が痛い

■イライラする

*PTSDによくある症状を訴えられることが多い。









[統合的リハビリテーション研究会(IRA)が出来る事]



IRA研究会は従来のリハビリテーションでは不可能だった体調や心に関する問題や症

状等に対しても幅広く対応できる技術を提供する団体です。

てぃーだコンデショニング時代より「心と体」「体調と運動機能」などに対応出来る

全人的な治療概念に着目し、そういった技術の必要性をリハビリ職者に普及させる活

動をいち早く行ってきました。



*体調に介入する意義:

毎日リハビリを行っていても結果には必ずむらが出るはずです。それは体調の問題

よりに重心が浮きバランス機能が低下している場合が多くあります。異常な筋緊張

して現れることもあります。。同様に心の問題も健康状態が良くならなければスト

レス耐性は向上しないので、体調不良に対して介入しないままカウンセリング等を

行ってもあまり良い効果は得られません。

  





[体調を回復させ、心と身体を癒す技術]



今回、IRA研究会のブラッシュアップ講習会で教えている内容から、身体のエネル

ギー状態を回復させることによりストレス耐性を向上させ、ショック状態及び体

調不良を回復させることの出来る治療テクニックをなるべく誰でも出来るよう、シ

ンプルにまとめ無料動画セミナーとして提供させて頂く事に致しました。



東洋医学、カイロプラクティック、オステオパシーの技術をベースとしています。



*この動画のベースとなる技術は実際にてぃーだコンディショニングで体質改善メ

ニューとして1回8000円でクライアント様に提供しております。

震災によりショックを受けた方のみではなく、体調に問題をきたしている方全てに

幅広く活用されて下さい。







[テクニックの効果]

■自律神経のバランスが改善される為、内臓系の不調が緩和される。

■睡眠の不調が改善される為疲労回復に効果を示す。

■ストレス耐性が上がる為、ウツ状態が緩和される。

■全身の過剰緊張が緩和される為、深いリラクゼーション効果が得られる。

■重心が落ち着く為、ボディーバランスが安定する。







[動画の閲覧条件]

■従来のリハビリテーションの概念にはないエネルギー理論をベースにしている為、

筋骨格系や運動機能に固執する古いタイプの療法士の方はご覧にならないで下さい。

■観るだけで使わない自己満足系療法士の方はご覧にならないで下さい。



■本当に患者さんの事を考えている療法士の方だけご覧ください。

但し、

・必ず何度も何度も練習して結果を出せるようにして下さい。

・この技術を必要としている患者さんを担当していると思われる知り合いの療法士に

 この文章を転送して下さい。





この技術が、本当に必要としている方に届く事を祈っています



                         IRA研究会 本部会長 仲村圭





      動画セミナーはこちらからご覧になれます。

         http://www.ira2011.com/?nid=590815

沖縄ヨガちゃんぷる - 2011.02.04 Fri

私のブロともである、てぃーだコンディショニング院長の仲村圭先生らが沖縄でイベントを開催するとの事です。


早速その紹介協力をさせていただきます。





ボディーワークイベント

長寿日本一を取り戻せ!
沖縄ヨガちゃんぷる
公式ホームページ http://www.yogachan.jp/

長寿の島は沖縄は今やメタボだらけ・・。
ボディーワークを通して沖縄県民の健康意識を高めていく為のイベントを運動連鎖アプローチ研究会、ホリスティックヘルスケア研究所と合同で企画いたしました。
地方発で日本全国民の健康意識を変えていきたいです!
沖縄で会いましょう(*^^)v   

事務局代表 てぃーだコンディショニング院長 仲村圭(作業療法士)




沖縄は遠いですが、興味深いイベントです。

療法士.comで6位になれました! - 2011.01.12 Wed

いつもお世話になっている療法士.comさんのブログランキングで6位になりました!!

やったーー!初の一ケタ台になりました!

ランキングがあがると嬉しいですね!

6位

療法士.com 理学療法士・作業療法士ブログランキング

今まさに自分の人生が動き始めているような感覚 - 2010.11.12 Fri


最近、『今まさに自分の人生が動き始めているような感覚』を感じています。

NLPを始めて1年ちょっと。
今、自分がやりたいことを自分の手で掴み始めているような感じです。



今日は職場の同僚とOT学会の演題を提出しました。

うちの職場で、この演題だけでなく他にも2、3の演題を登録できそうな流れです。


自分の職場で、学会発表をバンバンしていくという状況は、自分が5年前に描いていた夢です。

そういうアカデミックな場でも有名な病院にしたいなと思っていたのです。

そういう5年ごしの夢が、ようやく手の届く所まで近づいてきていて、すごく自分の気持ちが盛り上がっています。


またその他にも、自分と友達とで企画して、勉強会も開けそうです。
これも5年前からの夢でした☆



自分で描いた夢が叶いそうな今。
まさに、自分の描いた人生が動き始めた感じがして、楽しいな~と思っている今日この頃です。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

ぱきら (杉長彬)

Author:ぱきら (杉長彬)
作業療法士
NLPマスタープラクティショナー
心療回想士
学習療法士
EFTレベルⅡ


作業療法とNLPという二つのツールを使って、人が自分の事をもっともっと好きになれるようなアイディアをシェアして行きたいと思います。




mixiやっています

twitterもやっています

メールはこちらから

お問い合わせ、感想、相互リンク希望、セミナー講師、講演依頼などはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

カテゴリー

最近の記事

リハビリコミュニケーション研究所

リハビリコミュニケーション研究所

月別アーカイブ

療法士.com

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com

にほんブログ村

ブログランキング

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」

スゴ腕セラピストpodcast「リハビリ界のスゴい人に話を聞こう!」.JPG

気になる条件で本を検索

作業療法 認知行動療法 SST 心理教育 ブリーフセラピー ソリューションフォーカス 精神障害リハビリテーション 家族療法 ナラティブ NLP 統合失調症 うつ病 アルコール依存症 など気になる条件で本を検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。